「受講してよかった!」 解りやすい ヨガの解剖学

ヨガの解剖学.com

1/26-27、2/16-17【東京】 ヨガの解剖学アドバンスコース

カテゴリー|



 

 

 
 

ヨガの解剖学WS 【アドバンスコース】

 

ヨガの解剖学の総集編です。
 
ヨガ解剖学の基礎から深いアーサナへと展開をしていき、
 
座学ではヨガを行った際の脳の作用中心に学んでいきます。
 
 
アーサナを行った際やシャバーサナの際の高揚感や幸福感覚は
 
どこからもたらされていくのでしょうか。
 
答えはホルモンや自律神経、脳にあります。
 
ヨガによってそれらにのどこの部位にどのように作用し
どのような作用をもたらすのか、
 
ヨガの解剖生理学を学びます。

 
 

また、運動学を中心としたヨガのアーサナの学習と
アーサナの練習を繰り返し、習得します。

 
そして、細かいアライメントやプロップを使用した練習方法など
ヨガの実践を解剖学と合わせていき応用し、練習に活かしていきます。
 

 
アドバンスコースの内容に興味のある方でしたら
ベーシックコースを受講していない方でもアドバンスコースからの受講もできます。
また、ヨガの経験年数も問いません。
 
 
 
この四日間で実践で役立つ知識と経験を習得できます。

 
インストラクターの方は指導に必要な知識と実践を、
 
普段ヨガを行っている人には練習で役に立つ知識を深く指導します。

 
 
日 時: 
 

アドバンスA

 
1日目・・・H31年1月26日(土) 13:30~18:30 

 

2日目・・・H31年1月27日(日) 9:30~17:30 *休憩12:30~13:30

 
 

アドバンスB

 
1日目・・・H31年2月16日(土) 13:30~18:30 

 
2日目・・・H31年2月17日(日) 9:30~17:30 *休憩12:30~13:30

 

料  金 : A+B(4日間) 54,000円→48,600円 (税込・教材費込)
                Aのみ(2日間)   27,000円
                Bのみ(2日間)   27,000円    
 
          * 再履修 13,500円 (2日) (税込・教材費込)
    
          * 事前にお振込み下さい。
 

修了証: 養成講座を受講された方には「ヨガの解剖学アドバンスコース修了証」を授与いたします
また、YA100(ヨガの解剖学100時間ティチャートレーニング)の24時間の履修を認めます

 

定  員: 25名 5名に満たなかった場合は不開催となります

 

場  所 : かつしかシンフォニーヒルズ 別館  第1レクレーションルーム

 
〒124-0012 東京都葛飾区立石六丁目33番1号
京成青砥駅 下車 徒歩5分(又は京成立石駅 下車 徒歩7分)
 
 

<講座内容>  *内容が少し変更になった場合はご了承ください
 

アドバンスA 

 

<1日目> 
・ブロックとベルトを使用した呼吸法のアジャスト
・プロップス(補助具)を使用したアーサナ
・上下の意識とアーサナ
 
・脳脊髄液の循環方法
・腹部内臓器の作用とアーサナ

 

<2日目> 
・ヨガでの脳の作用
・ヨガとストレスについて
・ヨガとホルモンの作用について
・マインドフルネスとヨガ
 
・足の骨(距骨)調整とアーチ
・重心点、重心線の理解と実践
 
 

アドバンスB
 

<1日目> 
・コーシャとは
・チャクラについての解剖学
・音とアーサナについて
・チャクラと音の瞑想
 
・バンダを解剖学的に解説とアーサナの実践
・ヨガと血圧の関係
・アーサナと循環器について

 

<2日目> 
・動作(アーサナ)分析・・・関節連結と筋連結
・太陽礼拝とは
・解剖学的にみた太陽礼拝
 
・シャバーサナの実践(手当て)
・壁を使ったヨガ

 
 

お申込方法: メールまたはお電話にて承ります。

 
お問い合わせフォームからご予約ください。
 
  

page top