「受講してよかった!」解りやすい ヨガの解剖学

ヨガの解剖学.com

お問い合わせ

お問い合わせ

「受講してよかった!」解りやすい ヨガの解剖学

ヨガの解剖学.com

7/22~疾患別ヨガセラピーⅠ@オンライン

カテゴリー|



 

ヨガを行うと身体の様々な症状が改善されることはご存じだと思います。

このヨガの医学的効果を解剖生理学的に解析し、鍼灸整骨院の現場の経験を基に作ったセラピーとして使えるヨガを学ぶ講座です。
 
「腰のストレッチを行ったら腰痛が緩和した」
 
ではなく、どこに、どのようにアプローチをするのか、どうして効果があったのか、
数多くのアプローチを学び、やってはいけないこと、やった方がいいことを学びます。
 
セルフケアの方法も学べるのでご自身の為、生徒さんへのアドバイスとしても使えます。
 
現代のヨガの父、クリシュナマチャリア氏も晩年はセラピーとしてのヨガを行っていました。
ヨガと施術を毎日行っている私も「ヨガのセラピー効果」に魅了されました。
 
根拠のあるヨガセラピーを一緒に学びましょう。

 

【対 象】
セルフケアとしてのヨガセラピーの興味のある方
インストラクターからヨガ初心者までどなたでもご参加できます。
ヨガのポーズが中心ですが、セラピストの方やピラティスをされている方、他の運動をされている方にもオススメです。
*知識、経験の有無は問いません。初めての方にも分かりやすい内容です。

 

【講座内容詳細】*内容に関しましては若干の変更の可能性もございますのでご了承ください。

 

<第1回>「腰痛」

・骨格の進化・・・何故腰痛を起こすようになったのか
・腰痛の種類・・・非特異性腰痛と非特異的腰痛
・腰部、骨盤部の解剖学(関節・筋肉)
・有効なストレッチ
・腰痛に関連のある筋膜ライン
・マッケンジー体操を学ぶ
・体幹・インナーユニット
・腰痛のアーサナ
・心因性腰痛・・・ストレスからくる腰痛とその改善方法

 

<第2回>「肩こり」

・頸部、肩部、肩甲骨の解剖(関節・筋肉)
・首こりと肩こりの違い
・肩甲骨と寛骨の連動について・・・整体ヨガの考えで肩こり解消ヨガを学ぶ
・トリガーポイント・カウンターストレインを使ったヨガ
・統計学からみる肩こりの現状と注意点
・インナーマッスルとアウターマッスル
・姿勢改善のヨガ
・頭痛、頭重感解消の筋膜ラインを使ったヨガ
・ツボを使った解消のヨガ

 

<第3回>「婦人科疾患・更年期障害」

・女性ホルモンとヨガ

・更年期障害とヨガ

・更年期障害とミドル世代のアンチエイジング

・婦人科系に効く解剖生理学・東洋医学のヨガ

・ツボとお灸とヨガ

・養生のヨガと季節の対処法

 

<第4回>「ストレス・睡眠障害」

・ヨガとストレスの関連

・質の良い睡眠とは

・脳の働きとヨガ

・睡眠時のホルモンとからだの変化

・自律神経に効くヨガのアーサナ

・本当の深いリラックスとは

 
【日時】
7/22(月)13:00~17:00 第1回 腰痛
7/23(火)13:00~17:00 第2回 肩こり

7/29(月)13:00~17:00 第3回 婦人科疾患・更年期障害
7/30(火)13:00~17:00 第4回 ストレス・睡眠障害

 

【受講料】 テキスト(郵送)、修了書発行代、税込み
 

1講座14,300円(教材費・消費税込) 
全4講座 57,200円→47,200円 (早割価格・期日7/7まで)

*録画受講:オンラインライブ+録画受講、録画受講のみ 1日1,375円別途
 
再受講 1講座 7,150円(半額)
    全4講座 28,600円→23,600円 (早割価格・期日7/7まで)
 

【オンライン視聴方法】
ZOOMというオンライン会議用のアプリを使用したレッスンです。
詳細はこちら→オンライン講座参加方法
録画受講も可*→録画視聴とは?
 

【修了証】
*全4回の講座を受講した方には「疾患別ヨガセラピーⅠ」修了証を授与いたします
また、YA300(ヨガの解剖学300時間TT)の16時間の履修を認めます。

 
【お申し込み先】
申し込みフォームからお申込みください。

 
【お申し込み期日】

なるべくお早めにお申し込み下さい。

直前になると加算額は以下の金額になります。
(目安です。地域によっては増額または送れないこともあります)

入金確認が講座5日前~速達料金1100円加算
入金確認が講座3日前~ヤマト宅急便の着払いで送付(手数料1100円)

 

*海外在住のかたは資料はデータで送りますので
各自印刷してご参加ください。
 
また、データ漏えいの可能性があるため、
必ず資料は印刷しデータ消去をお願いします。

 

page top