「受講してよかった!」解りやすい ヨガの解剖学

ヨガの解剖学.com

お問い合わせ

お問い合わせ

「受講してよかった!」解りやすい ヨガの解剖学

ヨガの解剖学.com

10/25-26【オンライン】経絡YOGA指導者養成講座

カテゴリー|



 
自宅で気軽に受講
【オンライン】経絡YOGA指導者養成講座
 
 
オンラインで経絡YOGA指導者養成講座の資格が取れます。
 
全国どこに居ても受講可能です。
 
中々タイミングが合わず経絡YOGA指導者養成講座を受講できなかった方、

子どもを見ながら、休み時間には家事をしながら、
時間を有効に使えるオンライン講座です。

 
今までの経絡YOGA指導者養成講座の内容をより詳しく、
オンラインでも分かりやすくまとめた講座になります。
この機会にご参加ください。
 
 
 
東洋医学は日本人の馴染み深いものです。
 

日本語には「気を遣う」「無邪気」など「気」をつかう言葉が多くあり
東洋医学の考えを持って生活しています。
 
 
経絡とは気の流れ道、経穴とはいわゆるツボを意味します。

 

ヨガではナディーやスシュムナー管と呼ばれるものを気の流れ道としています。

 

講座では、東洋医学の経絡とヨガのナディーやスシュムナー管の
関連性をひも解きアーサナ、経絡・経穴の実践をを交えながら解説してきます。
 

気の流れ道である経絡(けいらく)を意識しながらヨガを行うことで、

体が自然とほぐれて温まり、気のエネルギーがみなぎり、

体中の気が充満した快適なからだの実感は経絡YOGAならではです。
 
 
加えて講座では効果の経穴(ツボ)と経穴を使ったツボヨガも紹介。
シニア層へのヨガクラスや日常生活でも気軽に実践できます。
 
ヨガ初心者の方や未経験の方にもご参加頂けます。
東洋医学の知識が身に付き生活に活かすことができます。
 
 

※受講された方には、「経絡YOGA指導者認定書」を授与いたします。

 
 

経絡YOGAインストラクター養成講座の流れ  

 

<座学>

・東洋医学って何?  陰と陽・五行のお話

・一目でわかる養生法  五行色体表で自分の体を分類しよう

・効果の高い経穴(ツボ)の場所とその効果new

・12本の気の流れ道=経絡を深く知ろう

 

<実践>

・12本の経絡を使ったアーサナ

・経絡太陽礼拝の実践

・経穴(ツボ)をつかったツボヨガnew

・経絡YOGAクラスを実際に開く際のクラスの組み立て方、経絡YOGAの指導法の実践

・アーサナの処方・・・人にセルフメンテナンスが指導できるまで-五行色体表の活用

 
newはオンライン版での新しい内容です
 
 
日時
10/25(月)8:30~17:00 経絡YOGA指導者養成講座1日目
10/26(火)8:30~9:30  経絡YOGAレッスン
    9:30~17:00  経絡YOGA養成講座2日目

 

受講料

 

57,200円
レッスン参加のみの場合は2,200円)
 
再受講:15,950円

 
 

○参加方法
 
ZOOMというオンライン会議用のアプリを使用したレッスンです。
詳細はこちら→オンラインヨガ参加方法
 
どちらか1日分でしたら録画ができます。
録画視聴(手数料1,650円)をご希望の方は事前にお知らせください(2日前まで、前日・当日の対応はできません)。
 
録画受講は昼休憩を挟み【午前・午後】で録画時間を区切ることができます。
*編集の都合、時間の途中からの参加や録画受講はできません。
 
例)8:30~17:00の講座 *13:00~14:00 昼休憩
8:30~13:00 録画受講
14:00~17:30 リアル受講
 
● お申し込み先ヨガの解剖学.com事務局 中村まで
 
 →ヨガの解剖学.com講習会予約フォームからお願いします。

 
尚、お支払は振込かクレジット決済になります。
お申し込み時にご指定下さい。

 
お申し込み期日:
 
なるべくお早めにお申し込み下さい。

直前になると加算額は以下の金額になります。
(目安です。地域によっては増額または送れないこともあります)

入金確認が講座6日前~速達料金250円加算
入金確認が講座3日前~ヤマト宅急便の着払いで送付(千葉発送)

 

*海外在住のかたは資料はデータで送りますので
各自印刷してご参加ください。
 
また、データ漏えいの可能性があるため、
必ず資料は印刷しデータ消去をお願いします。

 
 

page top