「受講してよかった!」解りやすい ヨガの解剖学

ヨガの解剖学.com

お問い合わせ

お問い合わせ

「受講してよかった!」解りやすい ヨガの解剖学

ヨガの解剖学.com

12/26(日) 解剖学×太陽礼拝ワークショップ【オンライン】

カテゴリー|



 
 

数年前にヨガ雑誌Yogniの特集で「太陽礼拝を解剖しよう」という記事を
監修した際に多くの反響がありワークショップを開催しました。

有り難いことに多くの方から、「太陽礼拝についてもっと詳しく知りたい」
という意見があり、年に1~2回くらいのペースで行ってきた講座です。

そして今回より分かりやすく、新しい解剖学の知識を加え
バージョンアップした内容を講義します。

 

:講義時間: 9時間 

 
:日 程 : 12/26(日)8:00~18:00(昼休憩1時間)

 
*YA200の全てのオンライン講座は、ライブ+録画併用受講、録画受講が可能になりました
 

:参加費: 22,000円(税込・資料・認定証代含む)
      ライブ+録画併用受講、録画受講 24,200円

 
*12/25(土)に108回太陽礼拝~71通り~を行います。同時受講で2000円割引となります。
 
:修了証: 
*講義を受講した方には「太陽礼拝×解剖学」9時間WSの修了証を授与いたします。
また、YA200(ヨガの解剖学200時間トレーニング)の9時間の履修を認めます。

 

:内容詳細:*多少変更になる可能性はごさいます

 
1、太陽礼拝のアーサナについて(解剖学) 
 
太陽礼拝の各ポーズの解説(解剖学にもとづいたアライメントとコツ)
次のポーズへの移行の仕方を解剖学で学ぶ
太陽礼拝で使う骨格、筋肉解剖学
インナーマッスルとアウターマッスルについて
力を入れず、筋肉を使う方法
正しい体幹の使い方
 

2、太陽礼拝シークエンスについて(生理学) 
 
太陽礼拝での呼吸
自律神経・ホルモンへの作用
ヴィンヤサとは
エネルギーの通り道、スシュムナー管について
手のバンダ、足のバンダについて

 

3、太陽礼拝71通り
 
71通り太陽礼拝の各ポーズを解剖学的に解説をしていきます。
前日に108回太陽礼拝(71通り)を行います。ご参加をお勧めします。
プロップスを使ったアーサナの練習方法やアーサナの意味、
単に楽にポーズをするのではなくヨガのアーサナを深めるコツをお教えします。

 

お申し込み方法: お問い合わせ・申込みフォームより
 

page top